妻が夫の不倫調査を行ってみた体験談

不倫調査を依頼することに

自分自身はかなり以前に今現在の主人と入籍を行いましたが、当初は非常に夫婦関係と言うものがうまく行っていたものの、最近はすれ違いのようなものを強く実感するようになっておりました。

そして行っている仕事が終了してから自宅に帰宅するまでの時間と言うものが徐々に長くなっておりましたし、また休日などにも様々なところに出かけておりましたので、私は不倫というものを意識するようになってしまいました。

しかしながら確信できるような証拠と言うものが一切存在しておりませんでしたので、私は当初気のせいかもしれないと思い、我慢するようにしておりましたが、やはりどうしても意識せざるを得ませんでしたので、ある時どうしても事実というものを知りたいと考えるようになりました。

そこで私はどのようにすれば主人が不倫と言うものを行っているかどうかの事実を知ることができるか非常に悩みましたが、その結果、専門で不倫や不倫調査を行ってくれる業者に依頼を行えば、望むような結果を入手することが可能であるかもしれないと考えましたので、早速実際に利用してみることにいたしました。

しかしながらこれまで私はそのような業者を全く利用したことがなく、それに関する情報が全くありませんでしたので非常に困惑してしまいましたが、その後電話帳やインターネットなどの非常に有用性の高いツールを利用することで、見事に発見することが出来ましたので、早速スケジュールを調整し相談に出向いてみることにいたしました。

実際に夫の不倫調査を行ってくれる業者が存在している場所に到着をし、その建物を眺めてみることに致しましたが、私はてっきりかなり入りにくいものであるとイメージしていたものの、実際には非常に明るくある種の親近感のようなものを覚えることができましたので安心したのと同時に、思い切って扉を開け中に足を踏み入れてみることにいたしました。

すると建物の中も同様にやはり雰囲気の良さというものを感じることができましたが、その後すぐに業者のスタッフの方が私に気付き、応対を行ってくれておりましたので、早速相談を行ってみることにいたしました。

非常に親身になって真剣に話に耳を傾けてくれましたので、私は信頼感と言うものを強く覚えることができましたが、不倫調査と言うものが可能か尋ねてみましたところ、全く問題なく行うことができると聞くことができましたので、私は非常に嬉しさを感じました。

プロフェッショナルな調査に驚嘆

そしてその後実際にどのように調査と言うものが実行されるのか内容を確認してみましたところ、非常に効率的かつ確実性が高いと感じましたので、私はさすがプロフェッショナルであると思いましたが、最も不安を感じておりました料金面についても、全く問題がないことが分かりましたので、私はしばらく考慮した後に、思い切ってそちらの業者に実際に不倫の調査と言うものも依頼してみることにいたしました。

その後私は自宅に帰宅し、業者から連絡が来るのを待つことにいたしましたが、不倫の調査というものはかなり難しい部分が存在しているだろうと考えましたので、多少は時間がかかるのも覚悟致しておりました。

しかしながらそれからほとんど時間が経過していないにもかかわらず、調査が無事に完了したという連絡を業者の方からもらうことができましたので、私は非常に驚嘆してしまいました。

すぐに業者の元へ向かってみることにいたしましたが、調査の結果を確認してみたところ、全く問題なく無事に遂行してくれておりましたので、本当に私は感謝の念と言うものを強く抱きました。

そしてなんと私の主人は不倫と言うものを行っていたのではなく、男性の友人などと趣味やビジネス関連で面会を行っていただけであるという事実を知ることができましたので、私は非常に強い安堵感と言うものを感じることが出来ました。

その後私は調査行ってくれた業者にお礼の言葉を延べ自宅に帰宅することにいたしましたが、非常にリーズナブルな金額で調査会社は緻密な調査と言うものも行ってくれ、尚且つ詳細な結果報告と言うものも提供してくれましたので、私は本当に素晴らしい業者を見つけることができたと感じたのと同時に、思い切って調査を依頼してみて大正解だったと強く実感することができました。

それから私は自宅に到着すると、主人に素行調査と言うものを業者に依頼してみたと素直に吐露してみることにいたしましたが、当初はかなり意外だったようで驚嘆していたものの、その後私が真剣に主人のことを心配していた気持ちというものを理解してくれたようで、今後は誤解を生むような行動を慎むと私に対して謝罪の言葉を述べてくれておりました。

その後私達は以前のように仲の良い夫婦関係に戻ることができましたが、探偵の不倫調査と言うものでお互いの本当の考えというものを理解することが出来たからであると思い、非常に良いきっかけであったと実感致しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする